人気のゲームもレトロゲームも中古ならお得に見つかる!

2008年03月09日

ガンダム00 ストーリー 第12話 教義の果てに

第12話 教義の果てに

放送日 : 2007年 12月 22日


これまでに教えられたことや、古いしきたりを手本として生活をしようとする保守派と、
事態が切実で重大なエネルギー問題を改め、
豊かな国作りをしようとする改革派とにアザディスタンは分かれていた。

改革を進めるために、その地位につかされたマリナ・イスマイールだったが、
思うようにいかない内部の事情と外国との交際や交渉に疲れ弱っていた。

そんな最中、保守派の第一番目の人である、
マスード・ラフマディが何者かによって、
無理やり連れて行かれるという事件が起こる。

過激な改革派の仕業である可能性もあるため、
シーリン・バフティヤールはマリナに、
このまま保守派と改革派の間で緊張が続くと、内戦になるという。

ユニオンの願いにより、現在の様子が安定しない
アザディスタンへの出兵の任務に就くグラハム・エーカーたち。

ソレスタルビーイングは同じころ、アザディスタンへの紛争介入を予測して、
刹那・F・セイエイを偵察へ向かわせる。


脚本:黒田洋介
コンテ:角田一樹
演出:角田一樹
作画監督(キャラ/メカ):松川哲也/有澤 寛
posted by 機動戦士ガンダム00(ダブルオー)のファン at 05:05| Comment(0) | TrackBack(0) | ガンダム00のストーリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月12日

ガンダム00 ストーリー 第13話 聖者の帰還

第13話 聖者の帰還

放送日 : 2008年 01月 05日


ガンダムマイスターとしての自分の想いが、行動、結果につながらず、
悔しさを十分に感じ取っていた刹那・F・セイエイ。

国連が軍を派遣したため、
保守派と改革派の対立が以前より増し、
アザディスタンの内情は、どんどん悪くなっていった。

第三勢力があるのではないか?という可能性もあり、刹那の調査は続いていた。
施設の破壊にモビルスーツの手ごたえを感じた刹那は、
そこで同様に調査していたユニオンの軍人たちと出会う。

それは、以前に戦ったことのあるパイロット、グラハム・エーカーであった。


脚本:黒田洋介
コンテ:長崎健司
演出:長崎健司
作画監督(キャラ/メカ):大貫健一/西井正典
posted by 機動戦士ガンダム00(ダブルオー)のファン at 01:49| Comment(0) | TrackBack(0) | ガンダム00のストーリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月13日

ガンダム00 ストーリー 第14話 決意の朝

第14話 決意の朝

放送日 : 2008年 01月 12日


世界規模での大きな軍事演習がもくろまれていた。

それがソレスタルビーイングへの挑戦だと分かっていたが、
介入作戦をためしにやってみることにしたガンダムチーム。

計画を実行するまでの暇な時間を楽しんでいたガンダムクルーだったが、
はしゃいでいた表情の裏の、不安は隠し切れなかった。

ひとつひとつの陣営の準備が進んでいくなか、
ユニオンのグラハム・エーカーは、
正式な名前の決まった対ガンダム調査隊に新しく配備される、
特別な改造を施されたフラッグの姿に、感情が高まっていった。

セルゲイ・スミルノフ、ソーマ・ピーリスも、
並んで立っているティエレンの前で作戦への決意を固めた。

母がスペインに帰りがっかりするルイス・ハレヴィを元気付けようと、
沙慈・クロスロードは刹那・F・セイエイを自分の家に招待する。

普段の任務とは違った和やかな雰囲気に、違和感をもつ刹那。

そこに緊急の呼び出しがあり、刹那は飛び出していく。

世界を巻き込んだ最も大きいミッションが開始されようとしていた。


脚本:黒田洋介
コンテ:角田一樹
演出:角田一樹
作画監督(キャラ/メカ):松川哲也/有澤 寛
posted by 機動戦士ガンダム00(ダブルオー)のファン at 02:07| Comment(0) | TrackBack(0) | ガンダム00のストーリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

商品名・型番・キーワード等で検索できます(・∀・)b









×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。